読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webinar

Web関連情報のウェブセミナー

Google、Accelerated Mobile Pages (AMP) HTMLでまたWebを高速化する

GoogleがまたWebを高速化する取り組みを発表しました。彼らはWebをどんだけ高速化するんでしょう。

 

ということで、概要紹介。

 

対象となるコンテンツ

なんでも高速化できる訳ではなく、静的コンテンツが対象です。例えばYahoo!ニュースなどの記事なんかをイメージしてください。ここのところWebにはインタラクティブなページがどんどん増えていますが、ニュース記事なんかはまだまだ多くの割合を占める静的なコンテンツで、これからもそう減るものではないでしょう。

仕組みの中身

 

対象は静的コンテンツのみですが、ひたすらロード時間が小さくなるように制限を付けているという感じですね。個人的に注目して記事にもしていたプリレンダリングが登場してうれしくなりました。

ニュース記事なんかは一記事でも複数ページに分かれていることも多々あり、ほぼ確実に次のページも見られることになると思うので、プリレンダリングされた分で消費した希少なデータ通信量を無駄にするということも少ないと思います。

(とはいえ、AMP準拠のWebページが広まるとデータ通信量が少し増えますね)